ウィークリー・マンスリーマンションという借り方

期日を決めて借りられるのが特徴

ウィークリーマンションあるいはマンスリーマンションは都市圏を中心として広いエリアに存在している物件です。その名前の通り、週単位や月単位で借りられる仕組みになっている賃貸物件で、希望に応じた期間を定められるようになっている場合が多くなっています。ウィークリー、マンスリーというのも名前の違いなだけで、ウィークリーでも数ヶ月以上、マンスリーでも一週間から借りられる場合がほとんどです。期日を最初に決めて料金を支払い、その期限が来たら退去するという仕組みになっているのが特徴です。最初に提示した期間は必ず住める場所を確保できるという点で優れていて、その期間中は割り当てられた部屋を自由に使用することができます。

入居しやすくて退去もしやすい

ウィークリーマンションやマンスリーマンションを上手に活用して賃貸生活を送っている人も多くなりました。その理由として挙げられるのが入居もしやすく、退去もしやすい仕組みになっているからです。契約さえ済ませてしまっておけば入居したい当日に来てすぐに生活を始められます。水道や電気などが最初から通っていて、家具や家電も整えられているからです。インターネット環境もできているのが一般的になっています。一方、契約するときにクリーニング代を先払いしてしまっているので退去のときに原状回復の清算をする必要がありません。期日が来たら簡単に掃除をして私物を撤去し、鍵を返却するだけで退去できます。出入りのしやすさは大きな魅力なのです。